Skip to Content

手当て

2014年9月15日 • 雑学

食品の偽装なんていくらでもある。廻ってるすし屋の白身は一部が淡水魚だそうであるが、誰でも知ってる白身魚の名前で表示し、出しているらしい。

スーパー等で安く売られてる「子持ちししゃも」は殆どがキュウリウオの肛門から人工の卵を詰め込んだものらしい。
確か伊丹十三の「たんぽぽ」という映画で 肉屋が「安い肉を高い肉に変えるのが肉屋の腕だ」という台詞を吐いていた。 騙す奴は悪人だが、騙されるほうだって悪いのである。
世間は嘘にまみれてますな。食品偽装も今に始まったことでない。
何年か前に 赤福とか吉兆とか、あれは賞味期限でしたか。ミンチ肉のミートポープとか、産地偽装とか。今回の事件、大げさに騒ぎすぎ。客とかもある程度気づいてたんじゃないっすか(笑)

50割上げろ。今民間には空家が700万戸ある。いいじゃないか。賃貸市場が活性化するぞ。 家賃になれば消費税も入る。 それで「手当てが増えたり、交通費が増えたり」だと?手当てなんて出さなきゃいいんだよ。「民間の貸家に入ったら家賃補助」なんて考えが間違って る。

Categories: 未分類
Comments Off on 手当て

Categories