Skip to Content

Comments Off on 費用をねぎった

最後の難関

2014年9月4日 • 雑学

総じていわゆる最終面接で尋ねられるのは、これまでの面接で既に試問されたことと同じような事になってしまいますが、「志望のきっかけ」が最もありがちなようです。
Finish reading 最後の難関

Categories: 未分類
Comments Off on 最後の難関

単身者

2014年9月3日 • 雑学

昭和45年からの人口推移を掲載してるのだが、昭和45年だと世帯数が約9300世帯。
人口は約43000人。 それが平成25年には、世帯数は約26000世帯、人口は約61000人。
Finish reading 単身者

Categories: 未分類
Comments Off on 単身者

一々書き

2014年9月3日 • 雑学

何回でも言うが、東京都知事選において脱原発が焦点になるわけが無い。
東京の、東電の持ち株比率は1.2%。議決権すら無い。
Finish reading 一々書き

Categories: 未分類
Comments Off on 一々書き

久保「飛ぶ球」賛成 いい投手分かる

2014年9月1日 • 雑学

この話、問題は、表向きの規則で定められたものと全く違うものが使われていたこと。

久保さんの話は。。。どうせマスコミが適当なところをつまんで報じているだけだろうけど、本質から外れている。

これは、久保さんがどうのというより、マスコミ側がミズノのと球界の利益を慮って、問題の本質から世間の目をそらして、後々の自社の扱いを有利にしようという思惑があるからなのだろう。

それとも。。。会社側でやらせた取材から得られたネタは、ありとあらゆる解釈をくっつけて、自社の有利になるように、少なくとも元が取れるように使うという、業界の常識的な行動なのか??

まっとうなストーリーの下、意味のある取材をして、健全な世論形成を行うという能力が、マスコミには決定的にかけていて、それを恥とも思わないらしい。

よくも、ホリエモンを批判できたものだ、と思う。

同業他社のそういう姿勢を批判するマスコミが存在しないのも、とても不思議だ。。。

いや、もともとそういう業界だったのか。。。。な。。。。

Categories: 未分類
Comments Off on 久保「飛ぶ球」賛成 いい投手分かる

変えようとしている人には

2014年9月1日 • 雑学

深くやろうとしている人の場合は、研究的なことをやる部署に移ってもらう。そういう部署がない場合は、研究機関を紹介する。そこまでやりたくない中途半端な人は、昏々と説得するしかない。いくらこだわっても、経営的に成り立たなければ、本人の趣味に過ぎないからだ。 Finish reading 変えようとしている人には

Categories: 未分類
Comments Off on 変えようとしている人には
Comments Off on 身勝手でワガママで納得してもらえない
Comments Off on キラキラじゃなくて「DQN」な
Comments Off on スパルタ
Comments Off on 一部の自称ママタレ

Categories