Skip to Content

後押しする結果

2014年10月15日 • 雑学

やはり、大阪市民にとって大阪都構想は、今までの根腐れしきった大阪市政、大阪府政を改革する一手だと、期待や信頼を寄せる。

単なる橋下さん人気だけでなく、自公民共の政治家の役立たずさや、期待や信頼の出来ない政治家に対する不満が、大阪のためにと市政に携わる橋下さんを後押しする結果となった。
自民党、民主党、共産党が大阪府議会、大阪市議会を占拠してる現状では、大阪都構想も効率良く進む兆しもない。
残る頼みは善良な大阪市民、大阪府民の改革精神に働きかけ、自分の権力や議席のことしか頭にない自民共の議員共を議会から叩き出し、本当の改革を進めるほかない。
それが来年の春にある統一地方選であり、この選挙で大阪維新の会が大阪府議会、大阪市議会を占領することが出来たら、最終最後は住民投票となり、大阪都構想が実現する。 大阪府下の多くの市町村と、日本各地の地方選でも勝利し、議席を獲得することが出来たら、大阪都構想だけでなく、地方分権や地方政治改革にも大きな期待が出来る。

Categories: 未分類
Comments Off on 後押しする結果

Categories