Skip to Content

無力化

2014年11月20日 • 雑学

そんな反日脳な方々が唱える【中国による沖縄侵略論】が中国のプロパガンダ機関の【琉球(沖縄)解放論】と瓜二つなのには笑わされてしまいますが、

両者とも何故か触れようとしない重要なファクターが海兵隊と嘉手納基地に代表される在沖米軍の存在です。 中国はどのような手段でこの在沖米軍を無力化するのでしょう?
そしてアメリカが中国による沖縄侵攻を傍観座視すると言う根拠はどこにあるのでしょう?
反日脳な方々の書かれた日記や呟きには残念ながら疑問に応えてくれる内容のものは見当たりませんでした。
反日脳の方々は在沖米軍の存在をどのように部分痩せ ウエスト考えているのでしょう? 沖縄の人達が出て行けと言えば尻尾を巻いてすごすごと出て行くとでも考えているのでしょうか? 反日と言う視点観点からしかものを見よう考えようとしないから、偏って歪んだ見方考え方しかできないんでしょうね。 ってのが、どんな思想の人間かを表しているかは不明だが・・・仮に沖縄独立が成し得たとしても、米軍はそのまま居座るであろう。ちなみに「反日脳」ってのは、一般的には左派思想の事だが、どこの左派も沖縄に中国が侵攻する心配なんてしとらんよ?

Categories: 未分類
Comments Off on 無力化

Categories