Skip to Content

元来の文化や風土

2014年10月19日 • 雑学

見下している態度そのものが、民主主義を否定している。

韓国・中国は日本の旧帝国時代の法律からの流れを組むものが、刑法にも教育にも色濃く残っている。

まさに、帝国主義の残像は中国・韓国の中にこそ残っている。という事でしょう。。。
中韓とも民主主義を否定していると言うよりは、民主主義が根付く土台を持っていないのではないでしょうか
現実を理解し、それに基づいて行動する能力が十分ではないのです。
だから、思いこみや不倫調査 青森気分が優先し、上位意識や反日気分が育つのでしょう。

逆に日本の帝国主義は悪政の見本のように報じられていますが、結果的にアジア各国を植民地政策から解放したり、教育水準やインフラの整備を押し進めた事など、いまだに感謝されていることもたくさんあります。

やはりそれぞれの国はそれそれの国民の”民度”におうじた
行動や態度をとり続けるのだと思います。
日本の帝国主義は、国内ですら治安維持法や不敬罪などで、特攻警察を使い弾圧した経緯があります。。。

事実として、政治犯・思想犯などと言い検閲を行い、自由な言論を阻害していた面は否めないでしょう。

東南アジアの諸国では、もともとの王政が健在だったり、西欧への反発が根強かったから、それも受け入れられた面はあるでしょうが、、、
中・韓へは、それが元来の文化や風土への否定に使われてしまった。という側面が強いのでは無いでしょうか。??

中国が行った文革の様な事を、それ以前に大々的にやっていたのであればこそ、反発も免れない面はあるでしょう。

帝国主義への反省は、そう言う面での見方を忘れてはいけないでしょう

Categories: 未分類
Comments Off on 元来の文化や風土

Categories