Skip to Content

新薬

2017年5月1日 • 雑学

2005(平成17)年2月以後新しくトクホ(特定保健用食品)の入れ物において「食生活は主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを」といったキャッチコピーのプリントが義務付けられた。
緊張性頭痛は肩こりや首凝り、張りに誘引される日本人に多い頭痛で、「ギュッと締め付けられるような激しい痛み」「重くてたまらない鈍い痛さ」と表現されています。
アメリカやヨーロッパにおいては、新薬の特許が満了してから4週間後には、市場のおよそ80%がジェネリック医薬品(Generic drug、後発医薬品)に切り替わるという薬品もある位、ジェネリック(ジェネリック医薬品、後発医薬品)は先進国で採用されているという現実があります。
体を維持するのに必要なエネルギーの源として瞬時に機能する糖、細胞の生まれ変わりに欠かせない蛋白質など、過度のダイエットではこれらのように体調をキープするために欠かせない栄養素までもを減らしてしまっている。
高熱が特徴のインフルエンザに対応している予防方法や医師による処置等必然的な措置そのものは、それが季節性インフルエンザであっても未知なる新型のインフルエンザであっても変わらないのです。
20才代、30才代で更年期になったとしたら、医学用語で表現すると「早発閉経(Premature Ovarian Failure)」という病を指します(この国においては40才以下の女の人が閉経してしまう状態のことを「早期閉経(premature menopause)」と定義しています)。
ヘルニアとは正しくは「椎間板ヘルニア」と呼び、背骨と背骨の間に存在してクッションと同様の役目を果たしている椎間板(ツイカンバン)という名称の柔らかい円形の線維軟骨がはみ出た状態を表しています。
「肝臓の機能の低下」は、血液検査項目のGOT(AST)やGPT(ALT)、γ-GTP等3つの値でモニタリングできますが、ここ数年肝機能が衰退している人達が徐々に増加しているとのことです。
BMIを求める計算式はどこの国も共通ですが、数値の評価基準は国家単位で違いがあり、日本肥満学会(JASSO)ではBMI22を標準、BMI25以上の場合を肥満、BMI18.5未満の場合を低体重と定義しています。
ばい菌やウィルスなどの病気を生む病原体(病原微生物)が呼吸とともに肺へ潜り込んで発症し、肺の内部が炎症反応を呈示している様子を「肺炎」と称しています。
汗疱状湿疹(汗疱)とは掌や足の裏、または指と指の間などに小さな水疱がみられる病状で、普通はあせもと言われており、足裏に出ると水虫と間違われることが多くあります。
心筋梗塞は心臓の周囲を走る冠動脈の動脈硬化により血液の通り道である血管の中が狭まってしまい、血流が途絶えて、重要な酸素や栄養が心筋に配達されず、筋肉細胞が死ぬという重い病気です。
「いつも時間がない」「上っ面だけのいろんな付き合いが嫌」「テクノロジーやインフォメーションのめざましい高度化に付いていくのが大変」など、ストレスを感じてしまう誘因は人によって異なります。
健康を推進するWHOは、人体に有害なUV-Aの極端な浴び過ぎが皮膚疾患を誘引する可能性が高いとして、18歳以下の若人が肌を黒くする日サロ(日焼けサロン)を利用することの禁止を強く先進国に勧めています。
エイズとはHIVの感染により罹患するウイルス感染症の病名で、免疫不全を引き起こして些細な真菌などによる日和見感染やガン等を複数発症してしまう病状そのものの事を指し示しています。

Categories: 未分類
Comments Off on 新薬

Categories